2022/02/03 16:24


LEDランタン作りました!
名前は「38灯」ミヤビ
英語名は「38-kT」-kT ←灯 に見えませんか?
ハッシュタグは「#38kT」「#38灯」
と申します。



H102mm Φ42mm
重量100g(18650 3350mah バッテリー込み)

輝度は200ルーメン
だだ、光源が見えにくい設計にしているので
同じルーメンでも光源が見えるランタンと比べると
少し暗く感じるかと思います。
その分通常利用で眩しくはありません。

防水性能は生活防水。
水圧等の圧力のかかる防水性能はありません。

スイッチはタッチセンサー
暗闇でも一発点灯可能です。
点灯は「Low」→「Hight」→「Off」
とシンプル
弱から点灯がポイントです。
夜中に点灯しても「まぶっ!」って言うのが無いです。
弱から長押しで無段階調光も可能です。
ピカピカやSOSモードは搭載しておりません。
その機能は他のランタンさんにおまかせします。


充電はタイプCポート採用
5V 0.5A入力
急速充電には対応しておりません。
充電池は18650リチウムイオン電池
バッテリー内蔵モデルは 3350mAh
バッテリーが劣化したら
取り替えられるようにしました。
18650バッテリーは凸起の無いものをしようしてください。

38灯の下キャップはバッテリーの交換用、
そのほかメンテナンス用に開閉いたします。
そのキャップに三脚ネジを使う特性上キャップのロックはかなり固めにセッティングしてあります。
まず、むやみにフタの開閉は避けてください。
必要のある時にのみあけてください。
開け方ですが
左に45度「カチッ」とまわしてキャップを引き抜いてください。
はめるときはキャップの▽を本体のVに合わせて右に「カチッ」と▲までまわして下さい。
電気工作やDIYの知識の無い方の開閉は避けた方が無難です。
開閉するときは自己責任でお願いいたします。


充電インジケーターについて

充電インジケーターはタイプCポートの横にあり
使用中は見えない仕様です。

赤 0-25%
オレンジ 26-50% 青 51-75% 緑 76-99% 充電中は、点滅&色で充電状態を表示。 例 オレンジ点滅 26-50%の範囲を充電中 緑点滅 76-99%の範囲を充電中 緑点灯 100%(充電ストップ) 入力 12v 0.5A 急速充電器ではない、12v 5Aまでの入力が可能。 急速充電器を使うと、バッテリー保護のため充電されません。
充電ポートのご確認を。

充電時間は6~7時間
※ケーブルによっては抵抗が高いものがありそれ以上かかる場合もあります。
※ケーブルの仕様で100%まで充電しない場合もあります。その場合はグリーンで点滅し続けます。

「High」モードでは約9時間点灯。
電池残量が少なくなるとバッテリー保護モードが働き消灯します。
その際は充電してください。





さらに最近では珍しいですが
分解できるようにしています。
少し先になりますが
ホヤの交換や変更ができるような仕様です。

筐体の上下に u1/4 カメラネジを搭載しています。
三脚やZEROPOD38、その他カメラアクセサリーが取り付け出来ます。
あなたのアイデア次第で色々な楽しみ方をお考え下さい!

バッテリー非搭載モデル 価格は4950円(税込)
バッテリー搭載モデル 価格は6600円(税込)

概要は上記の通りです。

とにかくこれ以上ないほどシンプルに作りました。
手に取って頂けると幸いです。